スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←クゥ、ごめんよ~(T_T) →Coo's trap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png クゥ
記事一覧  3kaku_s_L.png kojirou
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 野球
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

クゥ

やっとゆっくり眠れたよ(*^_^*)

 ←クゥ、ごめんよ~(T_T) →Coo's trap
 昨日クゥを病院に連れて行き

治療が痛くて逃げようとするクゥを

「ゴメンね、ゴメンねと言いながら抑えるのが大変で、

土曜日一度は自分で寝たものの、

昨日までほとんど眠れない日が続いて

昨日の夜やっとぐっすり床に寝たクゥを見て

ホッとして携帯でブログのコメントを見たら・・・




 あたしなんかに「がんばって」の文字を見つけて

涙がどわ~っと出ました^^;

ありがとうございます。

人間の都合で勝手に手術して

余計な痛みを負わせてしまって

ここ数日クゥの股間ばかり見て^^;

眠らせることばかり考えていた。





 土曜日の治療後の夜、

クゥのタマタマ不在の袋部分からタラ~リ、タラ~リと

粘着性の液体がエンドレスで落ちてきて

「何これ~中身が出てきてるんじゃないの~!!!!!」

パニックになったkojirouです。

だって気のせいか腫れていた袋部分がしぼんできたんだもの。

それも鍾乳洞かって思うくらい

じわ~りじわ~りと湧いてくるの

熱はない

元気もある

食欲は全く心配ない

ウ○コも良好

指差し確認をして「明日まで待とう。」と落ち着いたのだった。





 まだ完治はしていないけど

昨日獣医師さんが「痛みは緩和されていると思うけど

痛かったことを覚えているので、

お尻をつかないんだと思う。」とのこと。

快方に向っているらしいです。




DVC00630.jpg
 
 グ~スカいびきをかいているオットの隣で

やっとぐっすり眠ったクゥ。

特に何をしたわけでもないけど

術後一週間クゥのマットで寝たオットは

かなりワンコ臭くなっている(+_+)




DVC00637.jpg

 久しぶりにぐっすり眠って明らかに元気な表情のクゥ




DVC00633.jpg

 今朝夜行バスで長男が帰ってきたので

嬉しくてパンダ君を持って行こうとするクゥ

カラーがジャマでなかなか取れない^^;




DVC00639.jpg

 まだまだタマタマ不在の袋部分が痛いので

午前中ずっと起きていたけれど

お昼過ぎに伏せをしてウトウト・・・。

昨日まで伏せもできなかった(+_+)




 早く治ってあのヘソ天クゥを見たいなぁ・・・。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



cookojirouをフォローしましょう







スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png クゥ
記事一覧  3kaku_s_L.png kojirou
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 野球

~ Comment ~

No title 

ふせもできるようになったし
ちゃんと回復してるね。よかった^^

kojirouさんほんとに大変だったね。
つらかっただろうね。

でもクゥちゃんみんなに大事にされてるの
わかってると思うよ。だから大丈夫^^

もう少しでオヤジクゥちゃんに会えるね(笑)

No title 

原因がわかってよかったですね。
あとは、クゥちゃんもkojirouさんも
いっぱい寝て回復してくださいね。
元気な土佐犬に間違われるように
なるまで、あともうちょっと~(笑

No title 

やっと、クゥちゃんの顔に笑顔が見られてうれしいです。
kojirouさんも、ゆっくり寝てくださいね。
もう少しで、へそ天クゥちゃんになれるよ

No title 

本当に、くぅちゃん、すっきりねむれたよ、って表情ですね♪
これからどんどん元気になってね、くぅちゃん!

kojirouさんも一緒に寝ていただんな様、次男君も本当にお疲れ様でした。長男君も帰ってきてくれて、安心ですね。

去勢は人間の都合だけではなく、長い目で見れば、犬のためでもあるような気がします。生まれてくる子犬に責任が持てないとしたら、やっぱりそれは飼い主として社会的責任でもあるだろうし。どんな本を読んでも、ブリードするつもりがないのなら、いろいろな病気を防ぐ意味でも犬にとってよいみたいですよ。

なんというか、豚インフルエンザのワクチンを打つか打たないか、のような。。。副作用のリスクはあるけれど、かかっってしまったときの自分の体に対するリスクと、周りに移してしまうという社会的リスクを考えると、打つことのベネフィットのほうが、リスクを超える、というような。。。

何がいいたいのかというと、kojirouさんのしたことは、全部くぅちゃんを思う愛情からで、その後痛い思いをしているときも、家族が身を削って看病していたので、その痛かった1週間より、そのとき受けた愛情と、これからのくぅちゃんの健康のほうが、ずっと勝っている、ということ、かな?!だから・・・よかった~!

桜子様 

 ありがとうございます。
ホントに早くオヤジクゥに会いたい。
お尻をつくと痛いので
眠れなくてトボトボ歩き続けるクゥがかわいそうでした。

 今日も病院に行くのですが
前回かなり痛そうだったので
すんなりと病院に入るか・・・心配です(+_+)

るんまん様 

 ありがとうございます。
もう少しでクゥのヘソ天姿が見られると思います(*^_^*)

 そう言えば数日前オットが散歩に連れて行ったら
また土佐犬に間違えられて帰ってきました^^;

bossmama様 

 ありがとうございます。
もう少しでヘソ天姿を見られそうです。
一晩ぐっすりでかなり元気になりました(*^_^*)

Blue Dolphine様 

 ありがとうございます。
ホントに皆さんのコメントでどんなに助けられたかわかりません。
去勢については納得して手術したつもりですが
人間と共存するためにしかたなくとか
今後かかる病気を防ぐことができると言っても
だったらなぜ人間は手術しない?
人間だって取れば病気が防げるのに・・・とか
どこかにギモンが残っていました。

 でも手術したことは後悔していません(*^_^*)
飼い主のミスで1週間辛い思いをさせてしまったけれど
やはり今後病気にかかる心配も少なくなったから。

 本当にありがとうございます。
コメント嬉しかった(*^_^*)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【クゥ、ごめんよ~(T_T)】へ  【Coo's trap】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。