スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←干しシイタケ →心配しているより病院に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png クゥ
記事一覧  3kaku_s_L.png kojirou
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 野球
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

クゥ

坂は嫌い。

 ←干しシイタケ →心配しているより病院に。
 今年の冬のkojirou地方、雪は少ないけれど冷えてます。

あたしは職場に着くと事務所脇の坂を下って

店主自宅の地下部分に車を停める。

この坂が急勾配で冬は4WDの車しか下りてはいけない。

でも雪が多くなり屋根からの落雪エ~ンド落氷の心配が出てくると

事務所脇の急勾配の坂に停めることになる。




 そして先日「今朝は冷えたなぁ~(。・´_`・。)」と思いながら坂に入り

ブレーキを踏んだら・・・




無題jpg

 車が勝手に横を向いた(。・´_`・。)

運転手(あたし)は成すすべもなく「ぅあ───(((;'Д' )))───!!!!」

とハンドルを持っていることしかできず

壁まで10cmで止まった。

そして車から降りようにも車の前方が上になっているため

ドアを押し上げなくちゃいけないのに

地面がツルッツルに凍っていて踏ん張れず(。・´_`・。)

「北国育ちをなめんなよ!」と何とか脱出し

職場の同僚と店主に助けを求めた。




 と、そんなことがあったのに・・・

今朝も冷えたので「坂が凍っているかも・・・」とは思った。

でも前方に道幅が狭くて「待っていてあげるから早く通りなさいよ。」と車が待っていたので

「いえいえ、あたしはこっちです~♪」と坂に下りてしまった。

思ったほど凍ってなかったのか(いや、凍ってたってば)ブレーキが効いたので

「良かった、良かった(o^─^o)ニコッ」と2階の事務所に上がり

窓から下の坂を見たら・・・




DVC00810_20120301113025.jpg

 あたしのマーチがない!




 まさかね・・・と坂の下を見たら



DVC00809_20120301113025.jpg

 坂の下に滑り落ちていましたとさ(。・´_`・。)




 今思い出したけど、震災の日もここにマーチを停めていて

地震の揺れで来客用のコーヒーがチャッポンチャッポンいい始めたのにあわてた店主が

窓からコーヒーを捨てた。




 揺れが止まった時、マーチの屋根はコーヒー色だった・・・。

 


 



 あたしがマットに掃除機をかけようとすると


DVC00799.jpg
DVC00795.jpg
DVC00796_20120301110235.jpg

 必ずマットで骨を噛み始めて掃除をさせてくれないクゥ。




DVC00801.jpg

 「ふぅ、疲れました。」





DVC00805.jpg
 
 「次はあたしの番よ~♪」




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





LOVE in Action












 
 
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png クゥ
記事一覧  3kaku_s_L.png kojirou
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 野球

~ Comment ~

 

こわ~いお話だ(><)
昔雪が降り出し急いで帰る途中、
ノーマルタイヤで交差点で止まれず滑ったことあります。
だれもいなくて助かったけど、今でも忘れられない出来事です。
北国育ちにはかなわないわ...

そうなんです、掃除機をかけようと思うところに来るんですよ。
何なんですかね。かまってほしいの?

 

クウちゃんと、さくらちゃんに。。。中身の入った骨を食べさせたい!!!
どこでもドアがあったらよいのに。


ここも、カナダにしては湿った雪が降るので、雪が降ると、カナダ人のくせに、大変なことになります。
特にバンクーバーは坂が多いので、よく、タイヤ止め?を置いている車を見かけます。
地震には効果ないかもしれないけど、平常時の坂ならOKです♪

brighten-s様 

brighten-s様

 「北国育ちをなめんなよ!」と書きましたが
実際は「ひぇぇぇ滑るぅぅぅ(T_T)」と泣いてました^^;
この職場にきて12年ですが、この坂が凍ったのは初めてです。
怖かった・・・(T_T)

 クゥはマットに掃除機をかけようとすると
必ず骨を持ってマットに来ます。
何ででしょうね、アンディ君もですか?

 アンディ君も雪が好きみたいですね。

Blue Dolphine様 

Blue Dolphine様

 Blue Dolphineさんにもらった骨が毎日活躍しています(o^─^o)ニコッ
日本にはないのかなぁ、あたしが見つけられないだけかなぁ・・・。
さくらも時々持って歩いていますよ、重いだろうに^^;

 カナダの冬に比べたらここは楽なものでしょうね。
こちらは坂に砂袋が置いてあります。
使ったのを見たことないけど・・・と言うか
どう使うのかわからない^^;
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【干しシイタケ】へ  【心配しているより病院に。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。